Studying abroad The purpose and consciousness.

意味ある日々を過ごす

海外留学に憧れている人は少なくないでしょう。異文化に触れながら語学を学べるというのは非常に魅力的なものです。 ただ、その憧れ方が、留学という行為自体がかっこいい、あるいはただ単に海外で暮らしてみたいというものだと、せっかく留学しても何も学ぶことが出来ないまま日々を過ごすことになり、成長出来ずに帰国することになってしまいます。というのは、留学というのは自分から積極的に学ばないと得るものはないからです。というのは、留学生を受け入れる国、そして学校は、留学生に対してかいがいしく世話を焼いてくれるわけではないからです。 留学というのはお金もかかりますし、また貴重な経験です。ただ、その経験をどう生かすかは自分次第です。過ごし方によっては、まったく意味のない経験になってしまうということをよく考えて、学ぶ姿勢を大切に過ごしていくようにするといいでしょう。そのためには、留学することを目的にするのではなく、留学の意味、そして留学をして何をするのかということを考えることです。